不動産売却仲介・買取 real-estate

中古住宅(戸建て・マンション)買取・売却仲介を承ります!マイスペースは「査定無料」「秘密厳守」を徹底しております。

こんな時はぜひご相談ください!

  • 1.相続した不動産を売りたい
  • 2.新しい家を購入するので今の家を売りたい
  • 3.住む人が居なくなった空き家を売りたい
  • 4.急いでお金が必要なので売りたい

等々、迅速にご対応いたします。

買取・売却仲介の流れ

[ 買取選択の場合 ]

Step1.ご相談・無料査定

まずは周辺の一般的取引価格で算出いたします。
その後、Step3.にてお家のコンディションを確認させていただき、適正売却価格をご提示いたします。

Step2.買取・売却仲介の選択

※仲介には契約形式がいくつかありますので、相談時にご説明いたします。
※期限を定めて仲介でご依頼いただき、その後、買取へのご変更も可能です。

Step3.お家の現状調査

一般取引価格より売却査定価格が上がる場合と下がる場合があります。

【安心して売却を進めるために】
  • ※インスペクション(住宅診断)をおススメします。
  • ※既存住宅売買かし保険をおススメします。
  • ※昭和56年以前に建てられた木造住宅は耐震診断をおススメします。
Step4.買取価格の決定

買取価格を決定します。

Step5.売買契約・決済・お家引き渡し
メリット 現金化が早い
周りに知られる事なく売却できる
仲介手数料がかからない
瑕疵担保責任がない
デメリット市場価格よりも売値が安くなる
※買取は再販を目的として行うので市場価格よりも安くなります

[ 売却仲介選択の場合 ]

Step1.ご相談・無料査定

まずは周辺の一般的取引価格で算出いたします。
その後、Step3.にてお家のコンディションを確認させていただき、適正売却価格をご提示いたします。

Step2.買取・売却仲介の選択

※仲介には契約形式がいくつかありますので、相談時にご説明いたします。
※期限を定めて仲介でご依頼いただき、その後、買取へのご変更も可能です。

Step3.お家の現状調査

一般取引価格より売却査定価格が上がる場合と下がる場合があります。

【安心して売却を進めるために】
  • ※インスペクション(住宅診断)をおススメします。
  • ※既存住宅売買かし保険をおススメします。
  • ※昭和56年以前に建てられた木造住宅は耐震診断をおススメします。
Step4.売却条件の決定と仲介契約

売却希望価格にて広告いたします。

Step5.お問合せ・ご案内状況の報告
Step6.売買契約・決済・お家引き渡し
メリット 幅広く買主を探せるので、高値で売却出来る可能性がある
早期の売却の必要がなければ、住み続けながら買主を探せる
デメリット いつ売却予定が分からない
周りの人に売却依頼中と知られる
仲介手数料がかかる
瑕疵担保責任がある

中古住宅を安心して売買するためのポイント

当社では、中古住宅を安心して売買するために下記の3つをおススメしています。
ご希望の方には、(売却する・しないに関わらず)、ご説明及びご紹介をいたします。

インスペクション(住宅診断)

住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う“お家の健康診断”です。

※補助金制度あり。ご案内いたします。

既存住宅売買かし保険(売却時の安心のために)

個人間での売買の対象となる住宅の検査を行い、売買後に隠れた瑕疵が発見された場合に保証する「検査機関」の保証責任(住宅の基本的な性能について、専門の建築士による検査に合格することが必要)について保険金を支払います。

※中古住宅の検査(インスペクション)と保証がセットになった保険制度で、中古住宅を購入しようとお考えの方にとって、安心が確認された住宅の取得が可能となります。

耐震診断

旧耐震(S56年以前の建築)建物の地震に対する耐性を診断します。

※補助金制度あり、ご案内いたします。

お電話でのお問合せはこちらから

097-574-7591

お問合せフォーム

以下のお問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
弊社プライバシーポリシーはこちら

※(必須)の項目は必須入力項目となっています。

お名前
郵便番号
住所
お電話番号
メールアドレス
確認用メールアドレス
お問合せ内容
画像認証